肌トラブルをカンタン解決!美容皮膚科を受診しよう

加齢によるお肌の悩み

頬を触る人

美容皮膚科で行う治療は非常に多く、あらゆるお肌の悩みに対応しています。加齢に伴いお肌による悩みは増えていきますので、自分が納得のいく美容皮膚科クリニックを探しておくと老化に対しても前向きに取り組むことが出来ます。

もっと読む

美容目的の皮膚科診療

レディ

どんな人に向いているか

昔に比べて数が増え、より身近な存在となった美容クリニックですが、細かく見ると美容整形外科・美容皮膚科など種類があります。美容整形外科では脂肪吸引や二重整形など「整形」「手術」というイメージが強いですが、美容皮膚科の主な診療内容は、ボトックス注射、ヒアルロン酸注射、ケミカルピーリング、レーザー脱毛、タトゥー除去、ニキビ治療、その他アンチエイジングなどを目的としたトータルスキンケア等です。皮膚の疾患・病気だけでなく美容を目的とした皮膚科診療を行ってくれるという特徴があります。では通常の皮膚科との違いはなんでしょうか。また、どちらにかかるのが正解なのでしょうか。ここではニキビ治療についてを例に挙げてお話しします。通常の皮膚科でも美容皮膚科でもニキビ治療は可能です。内服薬や外用薬の処方、および必要な処置によりニキビを治すのが通常の皮膚科での診療になります。しかしながら、ニキビに限らず皮膚疾患は跡が残るものが多いものです。治療後に残ってしまった跡を消す事がいわゆる「美容目的」という扱いになりますので、ここからが美容皮膚科の分野と言えます。また、通常の皮膚科では多くの場合健康保険の適用となるため、処方できる薬や使える医療機器が限られてしまいます。一方の美容皮膚科では全額自費診療になるため、健康保険の適用外となるレーザーやケミカルピーリング等、最新式の機器を用いた治療を受ける事が可能なのです。美容目的の皮膚トラブル改善と聞くと皮膚科以外に「エステティック」も考えつきますが、美容皮膚科はエステティックとも異なります。美容皮膚科は美容目的とは言え臨床医学分野である事に間違いありません。最新の美肌やアンチエイジングの知識・テクニックを、医学に基づいて提供します。一方のエステティックサロンは医学ではなく、どちらかというと心理的な快適さやリラクゼーションを目的にしているのです。もちろんどちらにもメリットはあります。エステティックサロンは素敵な内装やリラックスできるアロマの香り等、肌を労わりながら贅沢な時間を過ごす事で美肌効果はもちろん、ストレス解消にも大きな効果があるのです。しかし医師はいませんから医療行為は行われません。外見上の悩みをすぐに解決したい人、リラクゼーションよりも目で見て分かる効果・改善を期待する人、施術を医師に任せたい人にとってはエステティックサロンよりも美容皮膚科の方が向いているかもしれません。ここまで美容皮膚科の利用目的について大まかに述べました。以前より美容系のクリニックはかなり身近なものになったように感じますが、それでもまだ「高額な料金がかかってしまうのではないか」「周りに知られたら恥ずかしい」等と考える人も少なくはないはずです。実際のところ調べてみると、治療内容によって料金は保険診療とさほど変わらないという口コミを見つけたりもします。風邪を引いたから内科へ、腰痛がするから整形外科へ行くのと変わらぬ感覚で、皮膚疾患を治すために美容皮膚科に行くという事は間違いではありません。一度気軽な気持ちで訪れると、今まで抱えていた悩みが意外と簡単に解消されるかもしれません。

美しさに磨きをかけよう

ウーマン

美容皮膚科で、アンチエイジング治療を受ける女性が増えています。医師の技術は勿論の事、最新の医療設備も充実していますので、肌に関する悩みが解消しという点が特徴的です。アフターケアも充実していますから、安心して治療に専念出来るでしょう。

もっと読む

体の悩みは解決できます

女の人

体の悩みを解消する為には、美容皮膚科を利用するのが得策です。美肌や均整の取れたボディを獲得する事が期待できます。エステサロンの施術の様に効果についての個人差が少ないので、予算が立てやすいのもメリットです。

もっと読む

To Top